同じことをやって稼ぐ人と稼げない人とがいます。
同じものを使っても稼ぐ人と稼げない人とがいます。
結局、稼ぐ人は何をどうやっても稼ぐし、稼げない人は、何をどうやっても稼げない。。。
単純な話なのです。

以前、私は稼げない人でした。
オンラインコンテンツを作ってもダメ。
ブログやメルマガをやってもダメ。
マーケティングを勉強してもダメ。
ダメダメなことばかりだったのです。
(そんな中、効果が出た唯一の方法が、前に記事を書いた「ハガキ作戦」だったのです)

マーケティングはかなり勉強しました。
来る日も来る日も勉強しました。
セールスライティングも相当勉強しました。
だけど稼げなかったのです。

それはなぜか?
マーケティングの勉強ネタにした教材がダメだったわけではありません。
契約したコンサルタントがダメだったわけではありません。
実践しなかったことがダメだったわけではありません。
実は、もっと根本的なところで、当時の私は「ダメ!」のつくところがあったのです。

それはなにかというと、、、、

マインドセット

よく、物事を上達させるための秘訣として、3つの要素があると言われています。

一つ目は「マインドセット」
二つ目は「ツールセット」
三つ目は「スキルセット」

これら3つの要素が揃って、はじめて人間は上達するんだそうです。

ここで、
「マインドセット」は考え方。
「ツールセット」は道具。
「スキルセット」は経験。
ですね。

この中でも、一番重要なのは「マインドセット」です。
道具や経験があっても、考え方ひとつで強くなったり弱くなったりするものです。
例えばスポーツ選手でも、練習は人一倍やっているのに勝てない人っています。
そういう人たちは、マインドセットがまだできていないことが多いんです。